2021-12-21

日本都市計画学会全国大会(2021年度)でシュリ研のメンバー発表

日本都市計画学会全国大会(2021年度、愛媛大学)にて、シュリンキングシティ研究会のメンバーでワークショップ人口縮小と空き地・空き家問題を開催しました。発表者は海道氏、馬場氏、米村氏、青木氏です。モデレーターは服部圭郎(龍谷大学)が務めました。議事録(饗庭氏執筆担当)はこちらです。(2011.11.06)

関連記事